換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

ドジャース移籍のグラスノーがオンライン会見 大谷翔平のビデオメッセージが移籍の後押しになった、と語る【換金くん札幌本店ブログ】

札幌で現金化と言えば「換金くん」!
ご利用時の面倒な審査・保証人は一切不要です!

レイズと2対2の交換トレードでドジャース入りし、2028年までの総額1億3650万ドル(約195億円)の契約延長を結んだタイラー・グラスノー投手(30)が、18日(日本時間19日)、オンラインでメディア対応し、同僚となった大谷翔平選手からの勧誘のビデオメッセージが、ドジャース移籍への大きな後押しとなったことを、喜びの表情で明かした。背番号は「31」。

 元々はレイズ残留志望が強かったグラスノーだが、移籍先での契約延長を視野に入れたトレード交渉が進む中、大谷が一足早く9日(同10日)にドジャース入りを表明した一報を聞いた。「去年でさえ素晴らしいチームだった。そこに翔平が入団したと聞いて、瞬時に、このチームに行きたいと思った。彼の頭脳から、彼が学んだことを取り入れたいと思ったし、恐らくは史上最高の野球選手であろう、クールな彼と、一緒にフィールドに立ちたいと思ったんだ」と、心境の変化があったことを明かした。

 そして、15日(同16日)には、ドジャースの一員となった大谷から「来季は先発ローテーションで一緒にやることは出来ないけれど、あなたのために本塁打を打ちたいと思います」と熱く語ったビデオメッセージが届けられた。グラスノーは「あれは、最高のビデオだった。彼は、僕に入団して欲しい、ホームランを打って援護したい、そして、次の年(2025年)には、投手として一緒にやりたい、って言ってくれたんだ。これまで、遠くから、彼がフィールドでやる、異常とも言えることを見てきた人間にとって、それは、とても、クールなことだった」と感激。「ドジャースに移籍する大きな追加点になったので、彼のリクルートは、機能したと思う」と、大谷の移籍初仕事とも言えるリクルート作戦に完全に心を掴まれた様子だ。

 大谷は、12日(同13日)、本拠地ドジャー・スタジアムで行われたポスティングでメジャー行きを目指す山本由伸投手との交渉面談の際にも、ベッツ、フリーマンの同僚と共に同席し、勧誘に尽力したと伝えられている。大谷を切り札とするドジャースの勧誘作戦は、多いに効果を発揮しているようだ。

 グラスノーは、2020年にインターナルブレイス(人口靭帯)を用いた右肘靭帯再建手術を行い、今季は自己最多の10勝を挙げた。「トミー・ジョン手術の中でも最新の施術。ここ数年に渡って悩まされていた痛みから開放されて、昼と夜の違い。回復力が向上し、長いイニングも投げられる」と語った。大谷の2度目の右肘手術は人工靭帯を用いた施術とも言われており、リハビリとなる来季、良き相談相手にもなりそうだ。

大谷選手にリクルートされたら入団しちゃいますよね!!

ドジャース移籍のグラスノーがオンライン会見 大谷翔平のビデオメッセージが移籍の後押しになった、と語る



札幌での即日現金化と言えば「換金くん」!
当店スタッフが親切・丁寧に対応させていただきます!

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市中央区にて年中無休で営業しています。大通駅35番出口から徒歩1分。
公共交通機関をご利用の方でもお気軽にご利用いただけます。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西2丁目11番地5札幌NSビル9階北側

    1Fに餃子の王将さんが入っているビルの9階です。

    更に詳しく見る