換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

中国は「核汚染水」と表現…日中関係改善に暗雲、風向き一変させた「処理水」対立【換金くん札幌本店ブログ】

現金でお悩みなら「換金くん」にご相談ください!
最短10分程度でショッピング枠が簡単に現金化できちゃいます!

“読売新聞オンライン
 東京電力福島第一原子力発電所の「処理水」を巡り、科学的根拠に基づき、海洋放出に理解を求める日本政府に対し、中国政府が事実無根の非難を繰り返し、日中関係の改善に暗雲が立ちこめている。日本側は夏頃の放出後、秋以降に「建設的かつ安定的な関係」の構築に向け、仕切り直しを図りたい考えだ。

 「習近平(シージンピン)国家主席との首脳会談について、現時点で決まったものは何もない」

 岸田首相は12日夜(日本時間13日未明)、訪問先のリトアニア中部カウナスで記者団にこう語った。政府高官は「処理水の問題が片づかない限り、両国首脳が相互に往来して会談することはないだろう」との見通しを示した。

 日中関係は今年に入り、一時、関係改善の兆しを見せていた。林外相が4月、日本の外相としては約3年3か月ぶりに訪中し、中国の秦剛(チンガン)国務委員兼外相と会談。首脳や外相レベルでの緊密な意思疎通を行うことで一致した。日本政府では、2019年12月の安倍首相(当時)以来となる首相の訪中も「現実味を帯びてきた」との見方が広がった。

 風向きを一変させたのが処理水を巡る問題だ。

 処理水の放出について、日本政府は「環境や人体への影響は考えられない」との立場だ。国際原子力機関(IAEA)もお墨付きを与え、包括報告書で「国際的な安全基準に合致している」と放出の妥当性を認めた。

 中国政府は「処理水」を「核汚染水」と表現し、「原発事故で発生した汚染水を海に放出するのは前例がない」(呉江浩(ウージャンハオ)駐日大使)などと批判を続けている。

 政府間の対立は、議員外交にも影響が及び始めたとの見方がもっぱらだ。超党派の国会議員でつくる日中友好議員連盟の会長を務める自民党の二階俊博・元幹事長や、公明党の山口代表が早期の訪中を計画していたが、日程が固まる見通しは立っていない。

 日本政府内では、重要な国際会議に合わせ、日中首脳会談を調整するべきだとの声もある。9月にはインドで主要20か国・地域(G20)首脳会議、11月には米国でアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が控える。

 ただ、処理水問題で日本側に譲歩する選択肢はなく、外務省幹部は「中国側の出方を慎重に見極めつつ、関係改善の糸口を探るしかない」と語った。”

水どころか空気も土地もほぼ全部汚染されてるような国に住んでてよく「汚染水」って言えますよねwww
どうやらアタマの中も数字が読めないレベルで汚染されちゃってるんでしょうね(笑)


中国は「核汚染水」と表現…日中関係改善に暗雲、風向き一変させた「処理水」対立



札幌で換金屋をお探しなら「換金くん」にお任せください(^^)/
審査・保証人は一切不要でクレジットカードのショッピング枠を即日現金買取しています!

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市中央区にて年中無休で営業しています。大通駅35番出口から徒歩1分。
公共交通機関をご利用の方でもお気軽にご利用いただけます。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西2丁目11番地5札幌NSビル9階北側

    1Fに餃子の王将さんが入っているビルの9階です。

    更に詳しく見る