換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

Rソックス・吉田正尚 2試合連続マルチ&打点で連勝に貢献も、164キロ直撃死球で途中交代【換金くん札幌本店ブログ】

札幌での即日現金化と言えば「換金くん」!
当店スタッフが親切・丁寧に対応させていただきます!

◇ア・リーグ レッドソックス7ー6ブルージェイズ(2023年7月1日 トロント)

 レッドソックスの吉田正尚外野手(29)が1日(日本時間2日)、敵地トロントでのブルージェイズ戦に「6番・DH」でスタメン出場。2試合連続29度目のマルチ安打を放ち、2試合連続の打点を記録してチームの連勝に貢献した。打率は・305に浮上した。

 この日の勝利で今季のブ軍戦は6戦6勝となったが、吉田は7回の第4打席で右すねに101・8マイル(約163・8キロ)直球を受け、途中交代を余儀なくされた。米メディアは「痛みがあるが、レントゲン結果は陰性だった。右下腿の打撲で途中交代した」と骨に異常はなかったと報道。アレックス・コーラ監督は「痛みがあったので、交代した。あす様子をみてみる。102マイルの球だったから、しばらくは痛むはずだ」と話したと伝えた。

 まずは“日本人対決”でキッチリと結果を出した。2回1死、菊池の投じたスライダーを確実に右前にはじき返し、2試合連続の安打を記録。菊池からは5月2日(同3日)の試合で右中間に5号ソロを叩き込んでおり、2試合続けての攻略となった。

 4-2の5回2死二塁からの第2打席では菊池の後を受けた2番手・リチャーズのチェンジアップを巧みなバットコントロールで拾い上げ、中前に落とす適時打を記録。貴重な追加点となる、2試合連続の打点となった。

 アクシデントは7回だ。1死一塁からピアソンの101・8マイル(約163・8キロ)直球を右すねに受け、苦悶の表情でグラウンドに倒れ込んだ。立ち上がり、一塁へと歩き、軽めのダッシュで状態を確認。その後も走者として出場を続けたが、9回の第5打席で代打が送られた。

 チームは5連敗の後の連勝で勝率5割に復帰。ワイルドカード圏内に向け、勝利を積み重ねていかなければならないだけに、ともにチーム3位の9本塁打、41打点を記録している「得点源」の無事を祈るばかりだ。

骨に異常がなくて良かったです!


Rソックス・吉田正尚 2試合連続マルチ&打点で連勝に貢献も、164キロ直撃死球で途中交代



札幌で現金化と言えば「換金くん」!
ご利用時の面倒な審査・保証人は一切不要です!

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市中央区にて年中無休で営業しています。大通駅35番出口から徒歩1分。
公共交通機関をご利用の方でもお気軽にご利用いただけます。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西2丁目11番地5札幌NSビル9階北側

    1Fに餃子の王将さんが入っているビルの9階です。

    更に詳しく見る