換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

函館マラソン、3年ぶり開催決定 感染対策徹底【換金くん琴似店ブログ】

 函館マラソン大会実行委員会(岡部壽一委員長)は26日、「2022函館マラソン」を7月3日に開催することを決定した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で2年連続で中止となっていたため今回は3年ぶりの開催となる。実行委事務局のある函館市教委のフルマラソン担当課は「ようやく再開にこぎつけた。感染防止対策を徹底し、参加者も市民も安心して安全に楽しめる大会にしたい」と話している。
 今年の大会は、20年にエントリーしていた一般参加予定者に無料出走権が付与される。フル(約42キロ)に3528人、ハーフ(約21キロ)に3227人の計6755人が出場を予定。このほかエリート(実業団・学連登録の部)募集枠に100人程度が出場すると見られる。
 感染予防対策としては、大会前日に出場ランナー全員の体調チェックを実施し、ワクチン接種済み証明書または、競技当日から3日以内にPCR検査を行った陰性証明書の提示を求めるなど徹底する。
 「密」を避けるため、これまでハーフの10分後に行っていたフルのスタートを30分後に変更。エイドステーション(休憩所)での地元特産物など提供を取りやめる。発着場所である千代台公園陸上競技場へのランナー以外の入場禁止などが挙げられる。
 沿道の応援については特に規制しないが、マスクを着用して声を挙げず、拍手などでエールを贈ることを推奨する。同競技場に隣接する千代台公園野球場(オーシャンスタジアム)を開放し、モニター画面にレース模様を放映して応援することも検討している。
 市民ランナーからは再開に喜びの声が聞かれる。20年のハーフに初エントリーしていた人力車車夫の関川元太さん(38)は「ようやく初出場することができる。函館の車道を走るのは楽しみ。札幌などのマラソン大会に出場して調整したい。目標タイムは1時間6分代で、一般選手として優勝すること。コロナが収束することを祈りたい」と話していた。


函館マラソン、3年ぶり開催決定 感染対策徹底
全道感染数微増傾向が続きますが、こういったスポーツイベントの復活は嬉しいニュースですね。

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西2丁目11番地5札幌NSビル9階北側

    1Fに餃子の王将さんが入っているビルの9階です。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・土日祝日定休
    ・5月3日〜5月5日
    ・8月13日〜8月15日
    ・2021年12月31日〜2022年1月3日
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・土日祝日定休
    ・5月3日〜5月5日
    ・8月13日〜8月15日
    ・2021年12月31日〜2022年1月3日
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る