換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

話題漫画『タコピーの原罪』完結、連載3ヶ月半に幕 作者へインタビュー「反響が大きく驚いています」【換金くん琴似店ブログ】

 話題漫画『タコピーの原罪』(作者:タイザン5)が、25日更新の漫画アプリ「少年ジャンプ+」で最終回を迎えた。昨年12月10日の連載スタートから人気となっていたが、連載約3ヶ月半で幕を下ろした。コミックス下巻は4月4日に発売される。
 最新話が更新されるたびに毎回、2000~5000以上のコメントがつき、ついには連載作品としてはアプリ史上初の1日あたり200万閲覧超を記録する人気となった『タコピーの原罪』。同アプリ掲載作品でもトップクラスを誇る人気で、最近では最新話が更新される金曜未明に、「タコピー」関連のワードが必ず上位トレンド入りし、SNSで話題となっていた。

 ORICON NEWSは完結前に作者へインタビューを実施しており、この盛り上がりについて「思ったより反響が大きく驚いています。話題にしていただけるのは大変光栄で、本当にうれしく思います。少しでも楽しんでいただけましたら幸いです」と感謝。
 作品内容は、いじめ、DV、毒親などの問題を描くこともあり、こうしたテーマを描く上でこだわっているポイントは「現実世界の問題は、誰か1人が悪者だと決めつけることができないものが多いと思っていて、そういった状況を漫画にもそのまま落とし込んでみようと思いました」と説明した。
 また、多くの読者の心を掴んだ要因についても「『少年ジャンプ+』という注目度の高い媒体に掲載いただいたこと、初回無料で公開されているため、気軽にお読みいただけたこと、またSNSなどで話題にしていただいたおかげだと思います」とし、「お読みいただいた皆さま、本当にありがとうございます」と読者へ感謝した。
 同作は冒頭、地球にハッピーを広めるためやってきた生命体「ハッピー星人」が、小学生の少女「しずか」に窮地を救われる。しずかはその生命体を見た目から「タコピー」と名付け、交流するようになった。しずかは酷いいじめを受けているのだが、タコピーにはいじめの概念が理解できず、不思議な力を持つ数々の「ハッピー道具」でしずかをなんとか元気づけようと試みる。そんなある日、タコピーがしずかにハッピー道具を預けてしまったことから運命の歯車が狂い出す、というストーリー。


話題漫画『タコピーの原罪』完結、連載3ヶ月半に幕 作者へインタビュー「反響が大きく驚いています」
負の感情や精神がぐちゃぐちゃになる描写など、世の中のマイナスを前面に押し出した怪作です!

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西2丁目11番地5札幌NSビル9階北側

    1Fに餃子の王将さんが入っているビルの9階です。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・土日祝日定休
    ・5月3日〜5月5日
    ・8月13日〜8月15日
    ・2021年12月31日〜2022年1月3日
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・土日祝日定休
    ・5月3日〜5月5日
    ・8月13日〜8月15日
    ・2021年12月31日〜2022年1月3日
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る