換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

<高校野球>埼玉大会きょう決勝、浦和学院―昌平 準決勝までの状況から予想される試合展開は【換金くん琴似店ブログ】

 第103回全国高校野球選手権埼玉大会は28日、県営大宮で浦和学院―昌平のカードで決勝が行われる。3年ぶり14度目の優勝を狙うAシード浦和学院と初の甲子園出場を目指すBシード昌平。両校の対戦は、春季県大会準決勝で延長十回の末、10―9で浦和学院がサヨナラ勝ちした。149チームがしのぎを削った熱い戦いもあと一戦。準決勝までのデータを基に決勝を探った。
 春王者の浦和学院と秋覇者の昌平の一戦は、春季県大会準決勝同様に終盤まで、もつれる展開が予想される。
 浦和学院は投手陣が安定している。ここまで6試合で7人が登板し、自責点は4。吉田匠は、打者55人に対して22奪三振、防御率0・00と圧巻な数字だ。エース宮城は15回2/3を投げて四死球が一つと制球力を誇る。
 勝負強い打線は、4番吉田瑞がチームトップの打率4割2分1厘を記録。5番藤井が9打点と好機で得点を生み出しているだけに、中軸の前で確実に走者をためたい。
 一方の昌平は、先発メンバーの野手陣全員が打率3割超え。さらに盗塁18と足も駆使する。打率4割3分5厘の1番寺山が出塁し、小技もできる福地で好機を広げ、長打を狙える3番吉野で一本出したい。好調の6番川田に4盗塁の8番山村と下位でも得点が狙える。
 投手陣は、エース田村が20回2/3、吉川が14回2/3を投げて防御率3点台。ピンチの場面でも踏ん張って、打線の奮起が勝敗の鍵を握りそうだ。


<高校野球>埼玉大会きょう決勝、浦和学院―昌平 準決勝までの状況から予想される試合展開は
高校野球も忘れてはいけません。本日決勝は全国で8試合かな?続々代表が決まります!

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西2丁目11番地5札幌NSビル9階北側

    1Fに餃子の王将さんが入っているビルの9階です。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・土日祝日定休
    ・5月1日〜5月5日
    ・8月13日〜8月15日
    ・2020年12月31日〜2021年1月3日
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・土日祝日定休
    ・5月1日〜5月5日
    ・8月13日〜8月15日
    ・2020年12月31日〜2021年1月3日
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る