換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

折原みとさんが横須賀にアトリエ 空き家改修し小説執筆【換金くん琴似店ブログ】

 折原さんは1985年に漫画家として、87年には小説家としてそれぞれデビュー。90年刊行の小説「時の輝き」は110万部のミリオンセラーとなり、映画化された。
 逗子市在住で、同市や鎌倉市、葉山町と近隣を舞台に小説を書いてきたこともあり、次作の舞台を横須賀に設定。1年半ほど前から取材で市内を回っており、アーティスト村事業を知ったという。
 同市田浦泉町にある市営温泉谷戸住宅跡地を訪ね、「すばらしい自然に恵まれ、昭和レトロな感じがすてき」とひと目ぼれ。市に事業への協力を申し出た。出身地の茨城県でも築約80年の古民家を再生し、地域のコミュニティースペースにした経験がある。
 8月中に改修工事をはじめ、2021年2月には執筆活動をするアトリエとしての利用を目指す。「インテリアが好きで昭和の家具を集めており、レトロな雰囲気を出したい。執筆の時間以外は、地域のコミュニティースペースとして活用できるようにしたい」と話す。
 アトリエのリフォーム作業をはじめ、折原さんがアーティスト村で行う活動は、講談社の女性誌「FRaU」のウェブサイトで連載するという。新作小説は2年後をめどにポプラ社から出版する予定だ。
 急傾斜の土地に住宅がひしめく横須賀特有の「谷戸」は、細い路地や急階段でつながっており、車が入れない場所も多い。不便さから空き家が増え、高齢化の進展もともなって空洞化が目立っている。
 アーティスト村事業は谷戸地域再生のために打ち出されたもので、市営温泉谷戸住宅跡地にさまざまな分野のアーティストを誘致。創作に取り組みながら地域住民との交流を深めていくものだ。18年に男性陶芸家が住居兼アトリエを構えたほか、20年4月から美術家の女性が入居。折原さんで3人目となる。


折原みとさんが横須賀にアトリエ 空き家改修し小説執筆
この折原みとさんといいYouTube始めた柴田亜美さんといいベテラン作家の動きが最近活発!

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西2丁目11番地5札幌NSビル9階北側

    1Fに餃子の王将さんが入っているビルの9階です。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・土日祝日定休
    ・5月2日〜5月6日
    ・8月8日〜8月12日
    ・2020年12月31日〜2021年1月3日
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・土日祝日定休
    ・5月2日〜5月6日
    ・8月8日〜8月12日
    ・2020年12月31日〜2021年1月3日
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る