換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

レッドブル代表「最後のタイヤ交換をしなければ、フェルスタッペンは走り切れなかったかもしれない」【F1第4戦決勝】【換金くん琴似店ブログ】

 2020年F1イギリスGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2位、アレクサンダー・アルボンは8位だった。
■アストンマーティン・レッドブル・レーシング
チーム代表クリスチャン・ホーナー
 不運にも勝利を逃したという見方をする人たちもいるだろうが、私としてはメルセデスを祝福したい。彼らのマシンは圧倒的に強かった。今回はルイス(・ハミルトン)に運が味方し、彼が優勝したが、マックスは2位とファステストラップを獲得した。予選でのメルセデスとのギャップを見ると、これは素晴らしい結果だ。
 マックスは非常に成熟したレースをし、マシンの力をすべて出し切り、ミスもしなかった。エンジニアのことを考えて、水分補給をするよう促す余裕すらあった。セクタータイムを更新しながらだ!
 レース終盤、マックスのタイヤはあまりいい状態ではなかった。(バルテリ・)ボッタスのタイヤがパンクしたことから見て、マックスが最後まで走り切れる保証はなかった。そのため、新しいタイヤに履き替えたのは賢い判断だったと思う。
 我々は、バルテリの不運によって順位が上がったことに感謝すべきだと思うので、この結果には満足だ。
 アレックスも素晴らしいレースを走った。他車と接触し、ペナルティを受け、最後尾まで落ちながら、見事なオーバーテイクを何度か決めて、8位まで挽回した。(ケビン・)マグヌッセンとの接触は、レーシングインシデントだと私は思う。ケビンがミスをしてコースからはみ出したから、アレックスは仕掛けに行き、それで接触した。とはいえ5秒加算ペナルティはおそらく公平なものなのだろう。
 ハンガリーの後、我々チームは進歩している。今日はレースでは何が起こるか分からないということが証明された。これからも作業に励み、前にいるライバルにプレッシャーをかけ続けなければならない。


レッドブル代表「最後のタイヤ交換をしなければ、フェルスタッペンは走り切れなかったかもしれない」【F1第4戦決勝】
まさに波乱でした。レースはゴールするまでわからない!

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西2丁目11番地5札幌NSビル9階北側

    1Fに餃子の王将さんが入っているビルの9階です。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・土日祝日定休
    ・5月2日〜5月6日
    ・8月8日〜8月12日
    ・2020年12月31日〜2021年1月5日
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・土日祝日定休
    ・5月2日〜5月6日
    ・8月8日〜8月12日
    ・2020年12月31日〜2021年1月5日
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る