換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

被害者9人「欲求の対象」=逮捕ショック、夜も眠れず―アパート遺体事件の白石被告【換金くん札幌本店ブログ】

白石隆浩被告(28)は起訴後、立川拘置所などで時事通信記者との接見に複数回応じた。

 同被告は女性ら9人を自宅に連れ込み殺害したと認め、被害者らを「欲求の対象」と明言。一方、逮捕されたことは「ショック」と語った。

 白石被告は9月の起訴後、接見した報道機関に対し「食費をもらえれば取材に応じる」と金銭を要求し続けた。時事通信は支払いに応じなかったが、同被告は事件について一部口を開いた。

 白石被告は、9人の殺害を「そうです」と認め、金銭欲と性欲を満たす目的だったと説明した。被害者や遺族に対する現在の心情を尋ねると、「自分が愛して大切にしたい存在とそれ以外の人とは、線引きして接していた。線引きした人について思うことと言われても…」と言葉を濁した。謝罪や反省の言葉はなかった。

 逮捕されたことに関しては「ショック」だと話し、悔しさをあらわにした。「ああ、捕まってしまった」と考えると夜も眠れないと明かし、両手で頭を抱えた。9人目の被害者の携帯電話が発する微弱な電波が逮捕のきっかけになったといい、電源を切らなかったことを後悔。証拠隠滅など、やっておくべきだったことが「めちゃくちゃある」と強調した。

 白石被告は、事件の詳細について問うと「そこは有料です」と、たびたび指でバツマークを作り口を閉ざした。「対価を頂ければ、労働として誠意をもって対応する」と説明。金銭を支払う意思のある接見相手を「魅力的」と表現し、金額次第で手紙のやりとりや書籍の執筆にも応じる考えを示した。

 口調は常にしっかりしており、身ぶりや手ぶりを交えよく笑った。事件以外の世間話には愛想良く応じていた。 

被害者9人「欲求の対象」=逮捕ショック、夜も眠れず―アパート遺体事件の白石被告

サイコパス、、、こんな人が世の中にいると思うと怖いですね。

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

震災に被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に 復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。

《札幌本店移転のお知らせ》
2018/10/15から札幌本店の場所が移転しました。
詳しくは店舗案内をご確認ください。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西2丁目11番地5札幌NSビル9階北側

    1Fに餃子の王将さんが入っているビルの9階です。

    札幌本店は2018/10/15に札幌NSビル9階に移転しましたのでご注意ください。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・日曜定休
    ・5月3日〜5月6日
    ・8月11日〜8月15日
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・日曜定休
    ・5月3日〜5月6日
    ・8月11日〜8月15日
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る