換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

<大阪>知人になりすまし9年 「死亡」の男性、生きていた【換金くん清田区北野店ブログ】

“ 今年7月、大阪市西成区で病死した男(68)が9年間、元同僚の男性(69)になりすましていたことが、大阪府警西成署への取材で明らかになった。同署は男の遺体の身元を男性と判断して区役所に引き継いだが、その後、この男性が大阪府摂津市で暮らしていることが判明。同署は12日、男が病院に搬送された際に、男性の署名を偽造したとする私印偽造・同使用の疑いで、容疑者死亡で書類送検した。

【熱意、生徒支える】西成の「かば先生」ドラマに

 西成署によると、男は7月20日午後、西成区萩之茶屋1の簡易宿泊所で倒れているのが見つかった。2年前に男性の名前で入居し、1人暮らし。室内には男性名義の国民健康保険証があったほか、重機操縦の資格認定証があり、男の写真が貼られていた。周囲には男性の名前を使って生活していた。

 署は男性の家族に遺体の引き取りを依頼したが拒否されたため、区役所に男性が死亡したとする書類とともに遺体を引き渡した。区は遺体を火葬し、男性が住民登録していた摂津市にも死亡を通知した。

 しかし、摂津市は「男性は生きている」と区に連絡。署が以前の勤務先などを調べると、男は2009~15年ごろ、男性を名乗って大阪市大正区の建設会社で勤務していたが、それ以前の1987~09年は、自らの本名で大阪府門真市の別の建築会社に勤めていたことが分かった。

 男がなりすました男性は門真市の会社の元同僚で、その当時、男性の健康保険証などを入手した可能性がある。男の退社後は、2人に関わりはないとみられる。男は25年以上前から家族と音信不通だった。署はなりすましが発覚した後、男性と男の家族に経緯を説明した。ただ、詳しい動機などは分かっていない。

 署は「当初は身分証や関係者の証言があり、なりすましを見破るのが難しかった。今後は確認を徹底したい」としている。【柴山雄太】”


<大阪>知人になりすまし9年 「死亡」の男性、生きていた



9年間もバレないってwww

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

震災に被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に 復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。

《札幌本店移転のお知らせ》
2018/10/15から札幌本店の場所が移転しました。
詳しくは店舗案内をご確認ください。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西2丁目11番地5札幌NSビル9階北側

    1Fに餃子の王将さんが入っているビルの9階です。

    札幌本店は2018/10/15に札幌NSビル9階に移転しましたのでご注意ください。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・日曜定休
    ・5月3日〜5月6日
    ・8月11日〜8月15日
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・日曜定休
    ・5月3日〜5月6日
    ・8月11日〜8月15日
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る