換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

タピオカミルクティーが終わる…ストロー規制、台湾波紋【換金くん琴似店ブログ】

“台湾当局が6月に打ち出した、プラスチック製ストローの使用を禁じる規制案が波紋を呼んでいる。台湾には、つぶつぶのタピオカが入った名物のミルクティーがあるが、「ストロー無しでどうやって飲むのか」と人々が疑問視するのに対し、規制を担う環境保護署が「スプーンで食べればよい」と反論。「タピオカ論争」が盛り上がっている。

【写真】洗って使えるステンレスやガラスのストロー。長さや太さが選べ、洗浄ブラシや専用のケースもある=5日、台湾・新北市、西本秀撮影

 規制案では、来年7月からファストフード店やショッピングセンターなどで、店内用に使い捨てのプラスチック製ストローを出すことが禁じられる。将来は対象を広げ、持ち帰り用も認めない方針だ。廃棄プラスチックによる海洋汚染を防ぐ狙いがある。

 温暖な台湾では、街角にジュースやお茶を売るスタンドが多く、市民にとってストローは、とても身近な存在。特に名物のタピオカミルクティーは、専用の太めのストローで、タピオカのつぶつぶをズルズルと吸い上げる食感が人気だ。

 それだけに地元メディアは「ストロー廃止は、タピオカミルクティーが終わる日だ」などといった市民の不満を伝えている。

 論争に油を注いだのは、世論の疑問に環境保護署の担当者が「スプーンで食べれば良い」と反論したことだった。蔡英文(ツァイインウェン)総統はこの発言について会議で、「そんな言い方は社会に受け入れられない。私だって、タピオカミルクティーをどうやって飲めば良いか知りたい」と語ったという。”


タピオカミルクティーが終わる…ストロー規制、台湾波紋



プラスチック製じゃないマイストローじゃダメなんですかねwww

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

震災に被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に 復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。

《札幌本店移転のお知らせ》
2018/10/15から札幌本店の場所が移転します。
新しい住所は以下になります。
〒060-0062
札幌市中央区南2条西2丁目11番地5 札幌NSビル9階北側
電話番号:011-232-3577(変更ありません)

1Fに餃子の王将が入っているビルです。

※現在の店舗は2018/10/14まで通常通り営業しております。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西1丁目2-1 深山パーキングビルB1F(旧:第75松井ビル)

    大通り駅36番出口 徒歩1分。駅から約120メートル。北専ビル隣の立体駐車場のB1Fです。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・日曜定休
    ・5月3日〜5月6日
    ・8月11日〜8月15日
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・日曜定休
    ・5月3日〜5月6日
    ・8月11日〜8月15日
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る