換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

アマゾン「協力金」問題、公取委調査 無断で最安値販売→差額を要求?【換金くん札幌本店ブログ】

札幌の買取ショップ「換金くん」ではご利用時の審査・保証人は一切不要です!
即日現金買取の換金屋と言えば「換金くん」!!!

“ インターネット通販大手のアマゾンジャパン(東京)が商品納入業者に不当な「協力金」を負担させたとされる問題で、アマゾンが業者に無断で商品を値引きして販売した後、その差額分の補填(ほてん)を業者に要求していた疑いがあることが5日、関係者への取材で分かった。値引きは自社サイトでより安い出品があった場合、それを下回る最安値に設定するためだったという。公正取引委員会は独占禁止法違反(優越的地位の乱用)の疑いが強いとみて調べている。

 アマゾンは、自社サイトで商品を売る出品者から手数料を徴収するほか、自ら納入業者から商品を仕入れて販売する「直販事業」を展開している。

 関係者によると、アマゾンは、炊飯器や掃除機といった家電や日用品などの直販の商品について、メーカーや卸などの納入業者に無断で値引きして販売した後、その差額分を補填するよう業者に要求していた疑いがあるという。その際には、実際の納入価格から、値引き分を考慮した低い価格で納入したことにするよう求めていたとされる。

 アマゾンでは、自社サイトで直販商品より安い出品があった場合、直販商品の価格を同等か下回る最安値に設定するシステムを構築しているとされる。最安値に設定すると、自社サイトや他社の価格比較サイトの検索結果で上位に表示されるため、販売促進に絶大な効果があるという。

 納入業者側は自社商品がサイト上で不利に扱われることを恐れ応じたという。

 独禁法は、取引上の地位が相手に優越していることを利用し、相手に不当な不利益を与える行為を禁じている。公取委は3月にアマゾンに立ち入り検査に入り、調査を進めている。

 アマゾンジャパンは産経新聞の取材に「公取委の審査には全面的に協力していく」としている。”

販売市場自体がほぼ独占のような状態ですからねwww


アマゾン「協力金」問題、公取委調査 無断で最安値販売→差額を要求?



札幌で換金屋と言えば「換金くん」!!!
最短10分程度でお気軽にご利用いただけます。

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

2018年より琴似店、北野店は毎週日曜日を定休日とさせていただき、
ゴールデンウィーク・お盆は下記の通り店休日とさせていただきます。
・5月3日(木)~5月6日(日)
・8月11日(土)~8月15日(水)
尚、札幌本店は年中無休で営業しておりますので、お問い合わせ等は札幌本店までお願いいたします。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西1丁目2-1 深山パーキングビルB1F(旧:第75松井ビル)

    大通り駅36番出口 徒歩1分。駅から約120メートル。北専ビル隣の立体駐車場のB1Fです。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・日曜定休
    ・5月3日〜5月6日
    ・8月11日〜8月15日
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・日曜定休
    ・5月3日〜5月6日
    ・8月11日〜8月15日
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る