換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

東日本大震災、11日で発生から7年=復興へ、続く歩み―避難者なお7.3万人【換金くん札幌本店ブログ】

買取ショップ「換金くん」ではご利用時の審査・保証人は一切不要です!
札幌で換金屋と言えば「換金くん」!!!

“ 東日本大震災は11日、発生から7年を迎える。

 復興庁によると、避難者は1年前に比べ約5万人減少し、7万3349人(2月13日現在)となった。東京電力福島第1原発事故の影響が続く福島県では、なお約3万4000人が県外での避難生活を余儀なくされている。原発事故に伴う避難指示の解除は進んだが、住民の帰還の動きは鈍い。

 警察庁によると、死者は3月9日現在、12都道県の1万5895人、行方不明者は2539人。震災による負傷の悪化などで死亡した「震災関連死」を合わせると2万2000人超となる。

 復興庁によると、仮設住宅の入居戸数はピーク時の約12万4000戸から約1万9000戸まで減少。被災者向け災害公営住宅は1月末現在、岩手、宮城、福島の3県で計画の9割を超える約2万7800戸が完成した。各県によると、プレハブの応急仮設住宅に住む被災者は、計約1万3500人に上る。

 津波被害の大きかった沿岸部では、防潮堤の建設やかさ上げ工事が今も続いている。一方、新しい商業施設も各地で開業し、復興は進んでいる。

 原発事故に伴う福島県内の避難指示は、双葉、大熊両町、放射線量の高い帰還困難区域を除き、全て解除された。ただ、昨年春解除の飯舘村、浪江町、富岡町、川俣町(山木屋地区)の場合、住民の帰還率は3~31%にとどまる。

 避難先で新たに生活拠点ができた人が多く、故郷の放射線に対する不安も根強い。復興庁などによる住民意向調査では、帰還を判断する条件として、医療機関や商業施設など生活環境を含むインフラ整備の状況を挙げる意見が多かった。”

いまだに対応ができてないって、さすがとしか言いようがないですねwwwどうせ時間がたったら世論から忘れられるかもくらいな感じなんでしょうね・・・


東日本大震災、11日で発生から7年=復興へ、続く歩み―避難者なお7.3万人



札幌で換金屋と言えば「換金くん」!!!
最短10分程度でお気軽にご利用いただけます。

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

2018年より琴似店、北野店は毎週日曜日を定休日とさせていただき、
ゴールデンウィーク・お盆は下記の通り店休日とさせていただきます。
・5月3日(木)~5月6日(日)
・8月11日(土)~8月15日(水)
尚、札幌本店は年中無休で営業しておりますので、お問い合わせ等は札幌本店までお願いいたします。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・年中無休


    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西1丁目2-1 深山パーキングビルB1F(旧:第75松井ビル)

    大通り駅36番出口 徒歩1分。駅から約120メートル。北専ビル隣の立体駐車場のB1Fです。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・日曜定休
    ・5月3日〜5月6日
    ・8月11日〜8月15日
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    店休日
    ・日曜定休
    ・5月3日〜5月6日
    ・8月11日〜8月15日
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る