換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

仏警察官、3人殺害後に自殺 交際相手との別れ話が発端【換金くん琴似店ブログ】

“【AFP=時事】フランスの首都パリ近郊で、警察官が3人を射殺した後、自殺する事件が発生した。当局が19日、発表した。交際相手とのいさかいに端を発したとみられる。

 パリ警視庁所属のアルノー・マルタン(Arnaud Martin)容疑者(31)は、18日夜に勤務を終えた後、同市北郊サルセル(Sarcelles)に住む交際中の女性に会いに行った。別れ話をするためだったという。

 サルセルのあるバルドワーズ(Val d’Oise)県ポントワーズ(Pontoise)のエリック・コルボー(Eric Corbaux)検察官によると、2人の間で口論となり、マルタン容疑者は恋人の顔面を撃った。その際、仲介に入った30歳と44歳の男性2人を殺害した。

 その後同容疑者は、数メートル離れた女性の実家に行き、父親を殺害した上、母親の喉に重傷を負わせた。さらに姉妹の脚を撃ち、飼い犬も殺した。

 コルボー検察官の話では、容疑者は後に「庭の奥で銃を手にしたまま、頭に銃創を負って死亡」しているのが見つかったという。

 コルボー氏は、19日の時点で入院中の交際相手の女性の容体は安定しているが、女性の母親は「重体」だと明かした。

 フランスでは警察官の自殺が急増しており、今年だけで警官45人以上と憲兵16人が自殺したとされる。

 ジェラール・コロン(Gerard Collomb)内相は現地ラジオ局フランスアンテル(France Inter)の取材に対し、容疑者は「ある時点で完全に正気を失った。武装しており、発砲が可能な状態だった」と語った。

 だがコロン内相は、2015年11月のパリ同時襲撃事件を受けて導入された、非番警官の武器携帯許可制度を撤回するつもりはないと言明。「警察の管理職による十分な注意が必要だ」とする一方で、警察官の自殺の大半は個人的な事情に起因しているという認識を示した。
【翻訳編集】AFPBB News”


仏警察官、3人殺害後に自殺 交際相手との別れ話が発端



まぁ警官といっても人間ですからねwwwそれにしても愛情がここまでの殺意に変わるってかなりヤバいですよね・・・

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    (年中無休)
    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西1丁目2-1 深山パーキングビルB1F(旧:第75松井ビル)

    大通り駅36番出口 徒歩1分。駅から約120メートル。北専ビル隣の立体駐車場のB1Fです。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    (年末年始以外無休)
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    (年末年始以外無休)
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る