換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

【侍ジャパン】“稲葉2世”上林が救った!10回1死同点3ラン【換金くん琴似店ブログ】

“◆ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017 日本8x―7韓国=延長10回タイブレイク=(16日、東京ドーム)

 大歓声とともに打球はバックスクリーン右に消えた。3点を追う延長10回1死一、二塁。上林の不思議な自信は現実となった。3ボール1ストライクから135キロの直球を振り抜き同点3ラン。「真っすぐ中心で攻めてきたので、直球を狙った。すごくうれしかったですね」。諦めムードも漂い始めた侍ジャパンを、劇的なサヨナラ勝ちへと導いた。

 予感があった。4打席目まで無安打。初回には無死一塁での右飛を捕球して、一瞬の隙を突かれてタッチアップを許すミスもあった。だがネクストバッターズサークルで耳を澄ませると魔法の言葉が聞こえた。「兄ちゃ~ん、頑張れ」。声の主は東海大菅生高3年で今夏の甲子園で4強に進出した弟の昌義さんだった。「打席に入る前に聞こえたんですよね。高校の時から声が聞こえたときは打てたんです」。一塁側スタンドで観戦していた弟の歓声が力になった。

指揮官も驚き 中学1年の時に見た09年WBC決勝で侍ジャパンが韓国を破った試合は鮮明に覚えている。「家で見てました。永遠のライバルなので負けたくない気持ちは強かった」。イチローの決勝打から8年。同じ背番号51を背負う男が試合を決めた。

 その打撃フォームから「稲葉2世」と言われ、指揮官に「彼と心中します」と言わしめた。稲葉監督も「まさか本塁打とは」と驚きを隠せない。日本一となったソフトバンクに所属する上林。ベンチの盛り上がりを「ホークスもすごいけど、同じくらいすごいですよ」と興奮気味に話した。”


【侍ジャパン】“稲葉2世”上林が救った!10回1死同点3ラン



劇的なサヨナラ勝ちでしたね!

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    (年中無休)
    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西1丁目2-1 深山パーキングビルB1F(旧:第75松井ビル)

    大通り駅36番出口 徒歩1分。駅から約120メートル。北専ビル隣の立体駐車場のB1Fです。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    (年末年始以外無休)
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    (年末年始以外無休)
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る