換金くんに問い合わせ

換金くんコンテンツ

店長ブログ

平昌五輪は人気・経済効果ともに絶望的か、巨額負債の恐れ―韓国メディア【換金くん札幌本店ブログ】

「換金くん」は買取実績No.1の札幌の買取ショップです!
最短10分程度でお気軽にご利用いただける換金屋といえば「換金くん」!!!

“2017年11月1日、環球時報によると、平昌五輪の開催まで100日となったが、韓国メディアは「人気、経済効果ともに絶望的」と報じている。懸念が深まる理由として4点が挙げられている。

まず、訪韓外国人観光客が減少していることがある。とりわけ中国人観光客が大幅に減っているが、外国人観光客全体でも減少傾向にあり、大会がインバウンド消費を刺激するという見方に疑問符が出ている。

次に、国民の大会への関心不足がある。10月25日時点でのチケット販売率は32%と低迷。7月に韓国文化体育観光部が行った調査では、大会を見に行くと回答した国民は7.9%でしかない。

また、北朝鮮の核の脅威や戦争の危険性から、参加見合わせの意向を示す国が出ていることもある。半島情勢が悪化すれば、フランスやドイツ、オーストリアなどの「参加ドミノ」が現実になりかねない。

さらに、政府の巨額投資が莫大(ばくだい)な負債になる恐れもある。韓国政府は3000億ウォン(約300億円)の赤字を前提に2兆8000億ウォン(約2800億円)の予算を組んでいるが、インフラ整備費用などを足すと予算は14兆ウォン(約1兆4000億円)となり、回収の見込みは低い。

大会後に残される施設の維持管理も年314億ウォン(約32億円)かかるが、予想される収入は172億ウォン(約18億円)でしかない。これらの赤字や不足分は税金で補うしかなく、国民の中には、「今からでも大会を中止するべき」と考えている人すらいると記事は伝えている。(翻訳・編集/岡田)”

将軍様があんな感じなら危なくて近寄りたくないですよねwww


平昌五輪は人気・経済効果ともに絶望的か、巨額負債の恐れ―韓国メディア



即日現金買取の札幌の換金屋と言えば「換金くん」!!!
ご利用時の審査・保証人は一切不要です!

換金くんの店舗案内

換金くんは札幌市内に3店舗。年中無休で営業しています。駅近の店舗や無料駐車場を完備した店舗もございます。
またお電話いただければお近くの店舗をご案内しています。お気軽にご連絡ください。

  • 札幌本店

    営業時間
    10:00~19:00
    (年中無休)
    電話番号
    011-232-3577

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西1丁目2-1 深山パーキングビルB1F(旧:第75松井ビル)

    大通り駅36番出口 徒歩1分。駅から約120メートル。北専ビル隣の立体駐車場のB1Fです。

    更に詳しく見る

  • 琴似店

    営業時間
    10:00~19:00
    (年末年始以外無休)
    電話番号
    011-616-3333

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1森本ビル1F(琴似栄町通沿い)

    無料駐車場完備!八軒駅徒歩6分!

    更に詳しく見る

  • 清田区北野店

    営業時間
    10:00~19:00
    (年末年始以外無休)
    電話番号
    011-375-8828

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65 シンエイビル2F(清田通と北野通の交差点)

    無料駐車場完備!清田通と北野通の交差点、100円ショップのダイソーさんが入っているシンエイビルの2Fです。

    更に詳しく見る